++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

Electone

《アルモニ》エレクトーンコンサート

IMG_6104
宇都宮市中央生涯学習センター主催の講座「子育て広場」で、エレクトーン演奏をしてきました。
昨年度(2017年度)は活動がありませんでしたので、久しぶりのコンサートです。
ひとみ先生、Tomoちゃんと一緒に3人で演奏してきました。

サブタイトル(内容)として、講座のチラシに
【歌おう♪ 踊ろう! 音楽を楽しもう】
と書いてあったので、体操も少し混ぜてみました
弾き歌いはだいぶ慣れてきたけど、弾きながら声を掛けるのは難しかったです

手遊びも新しいものを取り入れ、子どもたちが好きそうな定番の曲に加えて、新曲もたくさん準備していきました

IMG_6108


弾くのは本当に楽しいです。
自宅で一人で弾いていても楽しいけど、聴いてもらえるのはやっぱり嬉しいですね
MCは上手くないので一生懸命しゃべりましたが、なんとか無事に終わって良かったです


今のところ次の予定は決まっていませんが、少しずつ活動を続けていけたらと思っています

アンサンブル♪

4月に、とある会でエレクトーンとピアノのアンサンブル演奏をする機会を頂きまして、今日はその練習日でした

ずいぶん前に楽譜だけは製本しておいて安心してまして...
前日に慌てて練習しました
練習し始めると、レジストがあれこれと気になりだして、結局は夜中まで音作りしてました


私の演奏は、細かいところは抜きにして、とりあえず形になりました
ピアノを弾くTさんは、とてもお上手な方なので、一緒に弾いていてとても気持ちよかったです

やっぱりアンサンブルは楽しい
本番のステージが楽しみです

jet講座

IMG_5911
本日のjet講座は、アンサンブルがテーマ。
野田先生ご指導の下、エレクトーン+鍵ハモ・リコーダーで演奏を楽しみました。
ほぼ初見で挑みましたが、楽しかったです

野田先生の「三線」を弾かせていただきました。
弦楽器は壊滅的にダメな私ですが、たどたどしくも音が出せました。
やばい!楽しい!!
帰宅後、買っちゃおうかと早々に楽器検索をしたものの、今の忙しい時期に手を出すのは怖いのでひとまず保留。

いろんな楽器に触れて、それをエレクトーン演奏に活かしていければと思います

サウンドカーニバル

先週から、サウンドカーニバル提出用の動画を撮っています。
IMG_5569
今年の撮影スタイルはこんな感じ。
ビデオカメラを使わなくても、iPhoneで十分にキレイに撮れます。
編集もiPhoneで完結。パソコンを使わずに気楽にできるようになりました
去年は手持ちだったけど、腕が疲れるので今年は三脚で固定してみました。
楽チンです
音もエレクトーンから直接ライン入力しているので、私が横で歌ったり指示したり…の声も入りません(笑)

今回も沢山の作品が出来そうです

初見大会2018

IMG_3750
なんとなんと!オーケストラの中にエレクトーンを混ぜていただけるという貴重な機会をいただきました。
サン=サーンスの交響曲第3番 ハ短調「オルガン付き」
オルガンパートをエレクトーンで演奏しました


栃木県総合文化センターの音楽練習室で開催された初見大会。
演奏曲は、サン=サーンスの
歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
交響詩「死の舞踏」
序奏とロンド・カプリチオーソ
交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」

最後に、エルガーの曲
エニグマ変奏曲より 第9変奏「Nimrod」と第14演奏「Finale」

指揮は小森康弘さん。
IMG_3763

ピアノだけじゃなくエレクトーン演奏も素晴らしいのです。
懐かしい曲を楽しそうにさら~っと弾いてくださいました。

朝から練習して夕方が本番です。
私にとっては初めてのこと尽くしで、かなりアタフタしてました
自宅での練習(YouTubeに合わせて)はそこそこ弾けてたと思っていましたが、周りの演奏を聴きながら指揮者を見ながらの演奏はやっぱり難しいです。
オケ初心者の私にとっては、指揮の振りと音を出すタイミングの微妙なズレがなかなか難しい。
でも、皆さんに色々とお話を伺って、長年の疑問が一つ解決できてスッキリしました。
エレクトーンだと機械の数字のタイミングに合わせて、拍のジャストに演奏する習慣が染みついているからなぁ~


オルガンの出番は交響曲第3番とエニグマ変奏曲の終曲の2曲でしたが、前日にハープ奏者がいらっしゃらないことを知り、急きょバッカナールと死の舞踏も演奏することになりました。
2日前に、一応勉強しておこうと思ってスコア譜を印刷して曲を聴いていたのですが、弾きたくてうずうずしていたので、一緒に弾けて楽しかったです。
あぁでも、本番では色々やらかしました 悔しいです。


そして本番で大きなトラブル発生。
直前にレジスト読込再確認しなかった私が悪いのですが…
どうやら休憩中に席を外した時に電源が落ちた?のか、音色がリセットされていました
演奏中に、右足でレジストシフトしようとしたときに上手くいかずにようやくそのことに気付き、弾きながらMDR画面でデータ読み込み直して、ドッキドキしながら演奏してました。かなり動揺してミスしまくりでした
できることならあと1回弾き直したい…

チューニングで音が重なっていくだけで、心にじわーっと感じるものがありました。
すぐ近くで奏でるティンパニや大太鼓のお腹に響く力強さを感じつつ、皆さんの音の力に圧倒されながら、感動しっぱなしの一日でした。楽器を演奏している人って、本当にカッコイイ!
ヴァイオリンの、あの細かいフレーズをどうやって弾いているのかが不思議で、自分の出番がない本番中に聴き入って(見入って)ました。
ピチカート演奏のときの弓が揃って上がるところを真後ろから見てて、無性にソワソワした気分になったり、反対側で演奏しているコントラバスがかっこいいなぁと思いながら見ていたり、金管楽器の華やかさに憧れたり、オーボエの音色にうっとりしたり、フルートの演奏が眩しかったり…
やっぱり楽器っていいですね

私自身は決して満足のいく演奏が出来たわけではありませんが、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
左手首に着けたままにしてたアップルウォッチが、演奏始まってすぐに「心拍数が上がっているけど大丈夫~?」と心配してくれました(笑)
演奏中に手首がブルブルっとなるのは心臓に悪いです


今日は新しくCDを2枚Get!
フルーティスト栗田智水さんのアルバムです
お盆休みはのんびりと音楽聴きながら部屋の片づけに励みます
IMG_3751

音源作り

とあるグループの、歌の伴奏音源の制作依頼を頂きました。
こんな時はエレクトーンが本当に頼りになりますね

きちんと練習しないまま()録音した演奏データも、弾き間違いはパソコン(Cubase)でちょこちょこと修正できます。
Cubaseのデータを作ってしまえば、細かいテンポ修正も超簡単です。
エレクトーン側だけで作ると、テンポ変更するたびに使うレジストが増えるので、出来るものの少々面倒です。SEQも修正しなきゃいけないですし。


時間かかるかな~?と思っていましたが、意外とサクサクと作業が進み、ひとまず納品まで完了
02シリーズなら、wav録音も簡単です。本当に便利になりました。

この伴奏で歌っているところを、ぜひ聴きに行きたいです

ELECTONE CONCERT

PLAY ON PASSION 2017
image

富岡ヤスヤさんと窪田宏さんのエレクトーンコンサートに行ってきました

開演ギリギリに会場入りしました。
席を探すのが大変かなと思っていたら、1番前の席が空いていたので、迷わずGO!
1番前は角度的に見にくいとは言え、演奏の手元も足もバッチリ見れました。

前半のyaSyaさんの演奏では笑いありで涙が出て、後半の窪田さんの演奏では感動しすぎて涙が出て
マスカラで顔が大変なことになりました(笑)


最高の時間でした
もっとエレクトーン弾きたい!!!


最新コメント
プロフィール

なかはら みわこ

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ