++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2019年08月

初見大会2019

昨年に続き、今年も初見大会に参加してきました。
「初見大会」とは名ばかりの、難曲です(笑)

IMG_7855
栃木県総合文化センターのリハーサル室で開催されました。
いろんな楽器があってワクワクします
エレクトーンの場所はティンパニの真横です
迫力があってゾクゾクしました

演奏曲は
交響曲第3番(ブラームス)
4つの最後の歌 (リヒャルト・シュトラウス)
歌劇「ルサルカ」より『月に寄せる歌』(ドヴォルザーク)


『4つの最後の歌』
ソプラノさんの澄み切ったお声がとても心地よく、演奏してて気持ち良かったです。

1曲目の「春」 Frühling と2曲目の「九月」 September ではハープを、
3曲目の「眠りにつくとき」 Beim Schlafengehen はチェレスタ+トロンボーンを、4曲目の「夕映えの中で」 Im Abendrot ではトロンボーンを担当しました。
トロンボーンさんの人数が足りなかったそうなので、2日前に急遽楽譜を作成。
元々、ガイド用にソプラノのメロディを入力したチェレスタ楽譜をfinaleで作っていたので、そんなに手間はかからずに出来ました♪
(↓楽器イラスト入りのこだわり楽譜です)
IMG_7852

ルサルカではハープ担当。
最後の2小節で、トライアングルロールとシンバルを急遽追加となりました。
エレクトーンは打楽器の種類も豊富です。便利です!
両手塞がっている箇所だったので、足鍵盤にアサインして弾きました。


ブラームスの交響曲第3番は、元々出番がない曲でしたが、チェロさんがいないかも?という話を聞き、念のために3日前からチェロパートを練習しておきました。
弾いてみてびっくり! チェロってこんなにも音域が広いんですね!
そして意外と速いフレーズが多い。
実際に弾いたからこそ分かることがたくさんあるなーと、しみじみと思いながら練習しました


そんなこんなで、たくさん勉強する機会を頂けて、とても貴重な時間を過ごすことができました。
何より、楽しかったです
ありがとうございました


現在のレッスン室

IMG_7777
現在のレッスン室の様子です。
今はまだ物を増やさないように努力してますので、床が見えるうちに…と思って、撮ってみました
いつもとは違う視点からの写真、なかなかいい感じです


明日のイベント参加のために、エレクトーン(ELC-02)をソフトケースに入れて車に積みました
ついでに…と、他のエレクトーンも移動させて模様替えをしてみましたが、なんだかごちゃごちゃ感が出たので元の位置に戻しました
無駄な力を使ってしまった〜

これから練習しまーす

ハ音記号

週末のイベント参加に向けて、少しだけお勉強中です

IMG_7785
ハ音記号!!
読めなきゃいけないのは分かっているのですが、普段見慣れないのでパッとは読めない
加線たくさんで構わないから、全部ヘ音記号で書いてあると読めるんだけどなぁ

音符が読めなくてドレミを書く生徒さんたちの気持ちがよく分かります(笑)

移調楽器じゃなかっただけマシですね
…訓練しなきゃなー

新入会

IMG_7746
7月に体験レッスンをした年中さんの女の子2人の新レッスンが始まりました

Kちゃん、Nちゃん、これからたくさんピアノで遊ぼうね♪


レッスン枠に余裕がなくてしばらく体験レッスンをストップしていましたが、10月から若干名募集する予定です


最新コメント
プロフィール

なかはら みわこ

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ