++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2017年09月

今日のレッスン

久しぶりにレッスンの様子のご紹介
最近ブログにあまり載せていませんでしたが、毎日レッスン楽しくやらせてもらっています。

たびたび登場してくれるYちゃん(年中)
ソーヨひめとファーデスおうじを使っています。
今日は「しかとソーヨひめ」の練習です。


動画はこちら

最後の「ハロー」の歌い方が良い感じです
はなまる~~~

今日はさらに次の曲「へおんきごうのラッパさん」を歌って、新しい「ラ」の音を覚えました。
新しい音を見た瞬間に輝いた目を、先生は見逃しませんでしたよ!

来週もたくさん歌おうね




スピーカーの音

2ヶ月ほど前、エレクトーンコンクールの楽器店大会にて審査員のお仕事をさせていただきました。
ここ数年は毎年ソロの部・アンサンブルの部のどちらかを聴かせてもらっています。
「審査員」は私には荷が重すぎるという思いがありつつも、ハイレベルな演奏を楽しく聴かせてもらえる喜び、出場者の皆様の熱意や素晴らしい演奏への感動など、いろんな思いが詰まった有意義な時間を過ごすことができ、毎年胸がいっぱいになります。

今年は初めて、手書きコメントを全員にお渡しすることとなりました。
気持ちを即文章にするのはとても大変なことですね。(苦手です…)
真剣に聴く時間は削りたくないので、思ったことの半分も書けなかったように思いますが、それでも心を込めて書きました。


エレクトーンは電化製品。聴こえてくる音もスピーカーから。
これはもちろん当然のことです。
良くも悪くも、スピーカーから聴こえてくる音。

ただ、1曲だけ、生のオーケストラの音?!と思えるような繊細な音作りをしている演奏がありました。
目をつぶると、目の前にフルオーケストラの映像が広がるような気がしました。
先生のご指導はもちろんのこと、演奏者の努力も並大抵のことではないのでしょう


そんな演奏を、私もしたいなと思いました。
そして、生徒さんにも、その感動を伝えていきたいです。

敬老祝賀会2017

image

敬老の日。風は少し強くて日差しも眩しいものの、とても良い天気に恵まれました。
敬老祝賀会にて、エレクトーン演奏をしてきました。

前日のうちに楽器を公民館に運んでいたので、当日は楽でした。
どのくらい演奏曲を準備すればいいのか分からなかったのですが、今日行ってみると「時間がある限りBGMとして弾いててください♪」とのことでしたので、たくさん弾いてきました!

今日の私の演奏写真は1枚もないのです
右下の写真は、外で演奏している子供たちの太鼓を聴いている様子。
太鼓の音色は心に響きますね
(上の2枚は、昨日の準備時の写真)

懐かしい曲をたくさん準備しました。
演奏を始めると、皆さん自然にご一緒に歌を歌ってくださいました。

当日リクエストもあり、赤本が役に立ちました
知らない演歌曲でしたが、楽譜さえあれば何とかなるものですね

ぜひまた来年も!と言っていただけて嬉しかったです。
今の教室を清原台3丁目で始めてから10年。ようやく地域に貢献できた気がします。

シューベルトピアノ講座

image

ミュジカリエ主催、新納洋介先生のピアノ講座を受講してきました

シューベルトを中心とした内容で、お話にもピアノ演奏にもぐいぐい引き込まれました。
「歌曲王」のお話ということもあり、声楽の篠崎加奈子さんとの演奏もありました。
間近で聴くソプラノに心が震えました
歌もピアノもとてもステキです


公開レッスンはショパンのバラード第1番。
とても素晴らしい演奏なのに、新納先生のお声掛けで音色や表情がグッと変わるからびっくりです。

ミュジカリエの皆様、新納先生、貴重な学びの時間をありがとうございました



大雨が心配された時間帯でしたが、小雨程度で良かったです。
(カッパを準備してましたが必要なかった(笑))
夫が車で送ってくれたので楽でした♪♪♪

来週は定期レッスンをお休みの週としています。
いろいろ予定を詰め込んでいますが、シューベルトの即興曲を練習する時間を作ろうと思います

最新コメント
プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ