++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2015年03月

新入会&新教材

この春から新しくレッスンを始める生徒さんが5名
新年長さんのNちゃんは、生徒さんのご紹介で入会してくださいました。
あとは全員、生徒さんの妹たち。
初めて教室に入った時のうれしそうな表情に、みぃせんせーキュンとしちゃいます
ちょっと恥ずかしそうなお顔がとてもキュート 

早速、2名に新教材「だいすきドレミ」を使ってみました。
レッスンしている私のほうがテンション上がってしまいます。
とても楽しいです。
別の教材を使っている生徒さんにも使いたいくらい。

しっかり教材研究して、楽しく指導していきたいです

 

アンサンブル楽譜作り

「3月中に終わらせる!」と決めて作業していたアンサンブル楽譜と音源作り、
終わりました~~~


今回は8グループ。
3曲だけは少し前から取り掛かっていたものの、1週間前にようやく全部の曲が決まり(遅い) 、一気に作りました。
この1週間は本当に寝不足続き。頭フラフラしてます。
空き時間は全てこの作業に費やし、朝早起きして夜中まで作業を続けました。
しんどかった~~~

多重録音の音源も完成。
生徒さんに渡すパート譜の印刷も完了。

これから、52名分の楽譜を台紙に貼って、練習用のCDを作ります


導入の生徒さんがほとんどだった数年前は、アンサンブルと言っても演奏曲やレベルに制限がありすぎて自由にアレンジできませんでしたが、ようやく幅広い選曲とアレンジができるようになりました。

苦労しながらの作業ではありますが、生徒たちのことを考えながら作る時間は、とても幸せな気持ちで満たされます。

これが落ち着けば、今度こそ自分の練習に入ります!

 

新教材研修

jetの新テキスト「だいすきドレミ」と「だいすきエレクトーン1」の研修に参加してきました。

早起きの渋谷はツライけど、そのツラさを吹き飛ばしてくれる内容で、とても楽しかったです
レッスン風景紹介の4歳の女の子、かわいかった 

早速、新入会の生徒さんに使ってみたいと思います。

今日はレッスンもお休みにしたので、慌てて帰ることもなく、
終わった後は、久しぶりにM先生とランチ
ゆっくり話せてのんびり過ごせました。

明日からは2連休。
私にしては珍しく、たっぷり外で遊んできます


ありがとう☆


ホワイトデー、生徒さんたちからたくさんお返しをいただきました
シュシュは、Wちゃん(小2)がお店で選んだくれたそう
写真では分かりにくいけど、キラキラがかわいいです

私も、バレンタインをもらった生徒さんへホワイトデーのお返しでクッキーをプレゼントしました
相手のことを思い浮かべながらお店で選ぶのは楽しいですね


一気に食べずに、大切にいただこうと思います♪♪♪

みんなありがとう

作業開始!

今年の発表会、アンサンブルのテーマは「クラシック音楽」にしました
有名な曲・CMなどでよく使われるような聴きなじみのある曲から選曲中です。

そう まだ選曲中なのです
今のところ3曲決定。最低8グループになる予定なので、まだまだこれから曲決めです

そんな中、昨日からアレンジを始めて、今1曲完成しました♪
8名の女の子(小1~小4グループ)のためのワルツ曲です
毎度のことながら、生徒たちの現在のレベルやソロ曲との難易度のバランスなどを考慮して、生徒たちの顔を思い浮かべながらアレンジしています。
初心者さんが多いので、市販のアンサンブル楽譜は当分使えそうにありません

今週中に3曲終わらせるぞ
終わらせるぞ

フーガ

先日の課題曲講座で「フーガ」(パッヘルベル)のお話のときに、ハッとしたこと。
B級バロック課題曲のフーガは2声で書かれているものの、フーガとは基本的には4声であるというお話。

それなら!と、Finaleで弦楽四重奏の楽譜を作ってみました。
この辺の知識に乏しいので、ちゃんと勉強しないと変な曲になってしまいそうです。
和声に関してはまるで自信ない

でも、 これを4人で演奏したら楽しいんだろうなぁ~と思います。
普段弾くエレクトーンだと1人で何となく弾けてしまうので、単旋律をハーモニー感持って弾いてみたいです。

シンプルな曲でいいので、アンサンブルやりたいな~

 

jet新テキスト


jet機関誌「PRELUDE」
2015年春号に私も少しだけ登場しています

jet教材が新しくなりましたね。
その教材を一足お先に体験してきました。
(撮影したのは、昨年12月25日・クリスマスの日でした~~)

とても素敵なテキスト
ページをめくるたびにワクワク、CD聴いてワクワク!
早く生徒さんと一緒に使いたいです。
ちょうどこの春から新入会の小さな生徒さんが6名いるので、早速準備したいと思っています。


「PRELUDE」という機関誌に写真やお名前入りで載せていただいたのは、実は4回目。
1回目は、2007年のアレンジコンペでの演奏写真。
2回目は2010年、まだ大人の生徒さんの方が多かった時期に「大人の生徒募集」に関連した記事で教室紹介をしていただきました。
3回目は2012年、「魅力ある教室づくり」をテーマにした座談会に参加させていただきました。ステキな先生方に囲まれて、ただただ恐縮だった記憶が
写真は恥ずかしかったりもするけど、やっぱり掲載していただけるのはとてもうれしいです

今月実施の新テキスト研修はもちろん参加します
このテキストをきっかけに、エレクトーン好きな生徒さんが増えるといいなぁ~
最新コメント
プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ