++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2013年07月

ピアノグレード

ヤマハのピアノグレード5級に合格しました

ヤマハシステムの先生方には必須のグレード。
私はエレクトーンと指導グレードしか持っていなかったので、ずっと気になっていましたが、宇都宮でも年1回受験出来るようになったので、試しに申し込みをしました。
…試験は発表会の1週間後です
練習は試験直前3日間で詰め込む形となりました

試験開始5分前に拝見した樹原涼子先生のTwitter。
タイムリーな内容です
これで一気に落ち着けたように思います(^_^)

以下、引用。
【ツイッターミニレッスン。
コンクールだから、試験だからと、緊張して演奏する必要はありません。どんなときも、楽器に向かい合った瞬間に「音楽に没頭すること」です。ミスを怖れたり他人の評価を気にしないで、ひたすら、音楽とともにあること。自分と音楽との関係をしっかり築いておくこと。】


試験官の先生方へのリサイタルのつもりで演奏しました。
不合格になっても、講評を頂けるだけで勉強になるし、今なにが足りないのかを確認する良い機会だなと思って

結果はギリギリで合格
とはいえ、実力が伴っていないのも痛感しましたので、引き続き努力していきたいと思います

岳本先生のテクニック講座

昨日(7/8)は岳本恭治先生のテクニック講座を受講してきました。
場所はヤマハ銀座店。今年2回目の銀座です♪
今回は寝坊することなく、順調に予定通りの新幹線に乗れました。

往復の新幹線代を払って行った甲斐がありました。
一番前の、ピアノ鍵盤が正面に見えるベストポジションを確保!
良い場所でじっくりと聴けました。
とても充実した、中身の濃い講座で、あっという間の2時間でした。
本当に楽しかった!

続きの講座が開催されるときも、絶対行きたいです。
忘れないうちに復習します


15時~17時のレッスンはお休み調整させてもらいました。
講座が終わって急いで帰ればギリギリ間に合うかもしれないけど、さすがにしんどい(笑)
でも17時過ぎ~21時まではみっちりと笑顔でお仕事がんばりましたよ

夕食後は固いフローリングでうたた寝してました
さらに、夜は珍しく12時前にベッドへなだれ込みました。
普段は一日中室内にいる私。暑い中での移動はやっぱり疲れますね。
 

感想

発表会が終わって2週間。
参加した生徒さん全員が発表会後のレッスンに来ました。
みんな元気に来てくれてうれしいです

それぞれの感想を聞いてみると、
意外にも「緊張した!」という意見が少なかったです。みんな度胸あるね~♪
ちなみに、私も全く緊張していません。そんな余裕なく、ずっとバタバタしてましたから(笑)

弾くこと以上にお友達作りが楽しかった生徒。
周りをみる余裕がなく、あまり覚えてないという生徒。 
上手に弾けなくて悔しそうな生徒。
間違えて止まりながらの演奏だったけど満足そうな生徒。

共通して言えるのは、みんな笑顔だったな~ということ。
演奏に対しての笑顔、終わったことへの安堵感での笑顔、笑顔の種類は様々ですが、みんなの記憶に残る思い出深い発表会になったのではないかなと思います^^

毎回のことながら、発表会準備をしている時は、あまりの忙しさに心が折れそうになります。
2年に1度の開催にしようかと本気で思うのですが、終わってみるとやっぱり来年もやりたい!と思うのですよね。
子供の1年はあっという間なので、できれば毎年開催したいのです。
休む暇なしですが、がんばりますよ~


今までは、私の演奏に対しての感想を直接伺うことが少なかったのですが、今回はたくさん聞けましたよ^^
まず、1部最後に大人の生徒さんとエレクトーン2台で演奏した直後、小1~2年の女の子たちに
「せんせーじょうずだったよー」と満面の笑みで言ってもらえました
これ、素直にうれしいですね

発表会後も、
「聴き始めたとたんに鳥肌立ちました!」
「祖父が先生の演奏聴いて泣いていました」
「感動しました!」
「先生はいつも楽しそうに演奏してますね♪」
などなど、うれしいお言葉を頂戴して、私も感激してます。
(演奏自体は決して満足いくものではなかったのですが、それはまぁ置いといて

ビデオで確認すると、やっぱり「あちゃ~~」な部分がたくさんあるけど、ステージでのリアルタイム演奏ならなんとかギリギリOKかなぁなんて思ってます

ここ数年は、ソロではクラシック曲を弾くことが多かったのですが、小さい生徒が多いということもあり、選曲も今までとは雰囲気を変えてみました。
ステージで弾くって、本当に気持ちがいい!!
(あ~でも、リハーサルが一番良かった気がします(笑))


ただ、やはりハプニングもあって…
2013-06-23_135918
Yuちゃんと一緒に演奏した喜歌劇「こうもり」序曲
(オケ譜からアレンジして楽譜を起こし、エレクトーンデータもイチから作った、頑張った曲ナンバーワン!)
この演奏開始直後に、左足裏が攣りました(笑)
ベースを使わない数小節の間に、気休め程度にストレッチしています

続いて、ラストの講師演奏。
演奏前に右足攣りましたwww
どんだけ運動不足なんだか。。。幸いこの曲はレジストチェンジなしだったので、耐え抜きました!!!


発表会前日の栄養ドリンクの差し入れ、当日の素敵なお花、美味しいお菓子など、たくさんのお心遣い感謝いたします。
改めて、皆さま、本当にありがとうございました。


すっかり普段の生活に戻りました。コンクール参加者以外はいつも通りのレッスンです。
さてさて、発表会前にはオニさんになった先生ではありますが、少しは優しい先生に戻りますよ(笑)
最新コメント
プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ