++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2012年10月

仲間入り♪

IMG_0039
スズキのメロディオン(鍵盤ハーモニカ) 
数年前に発売された、50周年記念の限定モデルPRO-37ASです。
な~んとなく楽器屋さんのサイトを見ていて、衝動買い。ネットは怖い(笑)


最初に良いなと思ったのは、ハンドストラップが調整できること。
持っているピアニカ(P37D)は、楽器本体を持つ左手が結構痛くなるんですよね。

弾き心地は最高! 吹くのがとても楽しくなってきました
音色は、少し柔らかくて艶やかな印象。
トランペット型ショート唄口は、息を入れやすいです。

そして何より、見た目がかっこいい!!!
鍵盤のさわり心地がとても良くてびっくりしました。

12月のアルモニコンサートで初お披露目予定です。
練習しよう~~♪♪♪

クリスマス会開催

2012年12月24日(月・祝)
当教室にてクリスマス会の開催が決定

発表会が6月なので、クリスマスはちょうど半年後。
次の発表会までダラダラとしたレッスンにならないためにも、目標持って練習に取り組んでもらいたいです。

発表会で仲良くなったお友達同士も、普段はなかなか会えないので、これを機会にまた一層仲良くなってもらえたらな~と思っています

さて、いろいろ考えなくちゃ

教室通信 Vol.20

2009年1月から気まぐれに書き始めた教室通信。
今回でVol.20です

教室通信のタイトルは
「Capriccioso Comunicazione」

[Capriccioso]は音楽用語(伊)で「気まぐれに、気のおもむくままに」という意味です。
気まぐれに書いていくつもりで気楽に始めたので、こんなタイトルにしましたが、なんとかここまで続けてこられました。

ブログを書いているものの、生徒さん全てが読めるというわけではないので、紙での発行を大切にしてきました。
毎回書きたいことがたくさんあって、文章をまとめるのが大変です。
生徒さんたちの頑張っている様子や、私の活動報告などなど、写真たっぷりですよ

Vol.20、今週木曜から生徒さんに配布予定です。
お知らせもたくさん載っていますので、皆さんしっかりチェックしてくださいね~~~

発表会DVD完成!!!!

今頃ですが。。。

6月の発表会のDVDがようやく完成しました。
いつもなら(私の性格上)即行作ってしまうのですが、今回ばかりはそうもいかず
発表会後のスケジュールがハードだったので、延びに延びて今頃になりました。
前回に引き続き、DVD版とブルーレイディスク版を作りました。
(なんと面倒なことを…)

今回のおまけ映像は、スライドショー。
練習風景や当日のリハーサルの様子、裏側などの写真をまとめてみました。なかなか楽しめる内容に仕上がったと思います。
本番では撮影できないアングルも、リハなら撮影できる。
せっかくなので、一部ご紹介~♪
20120624-10
例えばこんな感じ。
できれば、本番もこの角度で撮ってみたいですね~
客席では、リハーサルを控えた生徒たちがお行儀よく並んで待っています。

20120624-12
リハの出番がきて、客席から舞台へ移動中~
ドレスが長くて歩きにくい(笑)


20120624-11
ドレス姿が可愛いちびっ子たち。
アンサンブル演奏前、廊下で並んで待っている時の写真。

20120624-14
男の子たちは、ハッピを着て「おまつり」を演奏しました。
ハッピはちょっとサイズ大きめです


20120624-13
お姉さん組、演奏前も気合い十分!

大人の生徒さんたちがたくさん撮ってくれたので、楽しいスライドショーができて大満足です

本番の演奏は、ビデオとは別に録音した音源を重ねて編集しているので、キレイな音を楽しめます。
毎回のことですが、細かいところにこだわって作りました。
ふぅ~がんばった!(完全なる自己満足の世界です

ご覧になりたい方がいらっしゃいましたら、メールにてお知らせくださいね


STB講座

今日のSTB講座は尾野カオルさんのPlay&Talk。

事前に楽譜を買っていなかったのが残念。
おしゃれなコードがたくさんで、かっこいい演奏でした。
講座後、楽譜売り場で早速楽譜をチェックしました


その楽譜売り場で、なかなか連絡が取れない多忙なHさんに偶然会いました
Hさんは楽器の修理などをされている方です。
自宅のSTAGEAに不具合があったので、その旨お話したら、そのまま自宅に来てくれることになりました。

20121011
先月、カタカタとゆるんだ鍵盤を直すために鍵盤総取替をしました。
このときはもうすっきり爽快な気分で演奏できたのですが。。。どうやら、その交換の際に鍵盤の1つが音が発音しなくなってしまっていたようで(普段あまり弾かない一番低い音だったので、気付くのに時間がかかってしまいました。)
さらに、UK1のStringsボタンが押されたまま戻ってこなくなり… 

という状態だったものを、全部直していただきました
ボタンの中に、消しゴムのカスが入り込んでいたようでした。
これからは生徒たちの楽譜に消しゴムのカスが挟まっていないか確認しながら置かなくちゃ!


あ~~~すっきりーーー

フルートコンサート

20121010

フルートコンサートのお手伝いで、真岡市の小学校にお邪魔してきました。

フルート奏者は、栗田智水さん
エレクトーン演奏は井上智美さん。当教室の生徒さんです。

私は1曲だけエレクトーン演奏&アレンジでお手伝い。
ピアニカ2台&エレクトーンで、運動会シーズンに似合う「トランペット吹きの休日」を演奏しました。
勢いがあって、とても楽しい曲です
(私をスペシャルゲスト扱いにしていただき、恐縮でした(^^;)

栗田さんのフルートはとても深みがあってステキ!!
クラシック・オペラやポップス、フュージョンなど、幅広いジャンルの選曲で、子供たちも楽しんでくれたようです。
そして何よりお話が面白い あっという間の1時間でした。

またぜひお手伝いさせてくださいね!



20121010-2
お礼にいただいたお菓子の「福むすび」 最中です。
この名前だけで幸せな気分になれました

来年の発表会

第4回なかはら音楽教室発表会の開催日が決まりました

2013年6月23日(日) 宇都宮市東市民活動センター

前回の発表会からちょうど一年後。
予定通りの日程で会場を予約することができて大満足です。
他のイベントと重ならないことを祈ります。
(ステップやコンペの時期なんですよね

今回も、生徒Tちゃんと一緒に会場取り。
その後はそのまま福岡帰省だったので、Tちゃんに送迎してもらいました。本当にありがとう!

さて、いろいろと計画を練っていかなくちゃ。
毎回大変な思いはするけど、やっぱり楽しみです
最新コメント
プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ