++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

2010年05月

プチ感動

今日のAちゃんのレッスンにて。


5月からピアノを始めたAちゃん(年長さん)は、現在「なかよしピアノ1」でレッスン中。
今日は、「こぶねにのって」を初めて弾きました。


”「レド」の音を、こねこの頭をやさしくなでるように弾いてみよう!”

最初の頃は、やさしく・小さくピアノを弾く というのがとても難しいことで、
鍵盤を押してもピアノの音がうまく出てくれません。
音が出ないと、どうしても力を入れて弾いてしまうので、こんな時はエレクトーンの出番です。
(触れば音がでる(笑)!)


ストリングスとハープシコードの音が混ざった音色の下鍵盤を触ったAちゃん、
弾いた瞬間に
「2つの音がでた~!」 とうれしそう

なんと! しっかりと音色を聞き分けてくれているではありませんか
いや~びっくりしました。

これからも、エレクトーンでいろんな音を弾いていきましょうね^^



ソーヨひめの本では、CDで曲を流して一緒に歌おうね~!と声かけると、
「あ~ 3つだ~!」

?なんのことかと思ったら、3拍子の曲にあわせて、三角に腕を動かしているのです。
まだ拍子なんて教えてないので、びっくりしました。
(どうやら、幼稚園で習ったようです)

曲を聴いて、3拍子と分かるものすごいことですよね。


今日は、2つのうれしいびっくりに、プチ感動しました

気に入ってもらえた♪

日曜は大人の生徒さんのレッスン日。
4人の予定でしたが、次々にお休みがでて、結局1人だけとなりました。



先日仕上げたばかりのアンサンブルアレンジ楽譜を、生徒Tちゃんに渡しました。

最初に、原曲となったクラシックのピアノ曲(超難曲!)を、原曲の楽譜を見ながら聴きました。
そのあとに、アレンジ曲を弾いて聴いてもらいました。

アレンジを気に入ってもらえたようで、うれしそうにしているTちゃんを見て、
私も一安心。
先に渡したYちゃんも、気に入ってくれたようでした。

よかった~、こんなの嫌だって言われたらどうしようかと思ってました(笑)
最初からやり直しは正直ツライですから


本番は9月末なのでまだまだ先ですが、メンバー全員が集まって練習できる日が取れるかどうかは微妙なところ。
(無理かもなぁ・・・)


とりあえず、先に進めてよかったです♪

アレンジ出来た!

今日は、楽しみにしていた高橋音楽教室発表会の日。
早くからスケジュール帳に書き込んでいたのに、体調が良くなくて行くのを断念…。
栃木に引っ越してきてから、毎回参加させてもらっていたのに、
本当に残念でした



午後からは調子が戻ってきたので、ごそごそと宿題開始です。

ESアンサンブルのアレンジ曲は、なんちゃってリズムの打ち込みも終わり、
レジストもある程度完成して、パート譜もだいたい出来上がりました。

明日は微調整をしたあと、多重録音をして全体像を確認してみたいと思います。


今週は、メンバー4人のレッスンもあるし、
「楽譜とデータを5月中に渡す!」という目標は
とりあえず守られたということで  良かった良かった

みんな、気に入ってくれるといいなぁ~

間に合いそう♪ 2

今度は私の話。

ESアンサンブル(4人用)のアレンジをゴールデンウィークまでに終わらせる!
と 決めてはいたものの、ダラダラと時は過ぎ…。

なかなかやる気が出ないまま、結局しばらく放置していましたが、
さすがに5月中にはある程度仕上げたいところ。

で、今朝からちまちまと楽譜作りを再開していました。


とりあえず、いったんスコア譜を印刷をして、エレクトーンで(初めて)音だしをしました。
参考になるリズムを探しつつ、適当に弾いてみたものの、
なんだかしっくりこなくて 悶々とした時間が過ぎていきました


今回のアレンジは、参考音源などはなく、完全オリジナル。
ほんと、センスの無さに凹みます。。。

リズムもこんな感じでいいのか?と
迷いつつではありますが、
なんとかリズム打ち込みまで形ができました。
打ち込みがある程度出来てくると、なんだか楽しくなってきました


あとは、生徒たちが弾いている様子をみながら、あれこれと修正していきつつ
仕上げてみたいなと思います。


とりあえず土台だけ完成ってことで。
がんばったぞ

さて、パート譜を作りましょうかね。。。

間に合いそう♪

来月のPTNAステップに初参加するMちゃん。
今週は私の都合によりレッスンお休みの週でしたが、
本番まで時間もあまりないので、別の曜日・時間に追加レッスンを行いました。

「弾けるところは速くなり、弾けないところはもたもたと…」
という、少々不安な状態だったので、
このままではいけないと思い、
先週、私が録音して作ったCDを渡して、練習するようにお願いしていました。


そのCDに合わせてたくさんの練習をしてくれたようで、
今日のレッスンでは、速さもバッチリ。
まだ、八分音符の転びが気になるところですが、
なんとか形ができてきたのでひと安心。

暗譜もだいぶ完成してきたので、後は仕上げに向けてがんばるのみです



土曜日のレッスンは7人です。(今日は追加で8人)
そのうちの1人、幼児科終わり頃からうちに移動してきたSくん(小1)。

とにかく、楽譜を読むことが全くできませんでした。
1からやり直して地道に譜読みのレッスンを続けて3ヵ月。
今は、ソーヨひめと、手作り音符カードを使っています。

最初は、ソとラの区別がつかなかったSくんですが、
線と間の意識強化を続け、3ヵ月で2オクターブ分の音符を読めるようになりました。
いつの間にかに低い順にカードを並べることもできるようになっててびっくり
今はまだ少し譜読みに時間がかかっていますが、大進歩です


今日の最後は、ピアノを始めて3ヵ月弱の5年生の女の子。
自宅での練習を真面目に取り組んでくれて、
レッスン中も、弾けない時は涙をぐっと堪えながら必死に弾いてくれます。
その姿がとてもかわいらしく、毎週の成長ぶりが楽しみな生徒の1人です。

最近まで、手・指に力が入っていて、弾きにくそうな手の形でしたが、
今週から急に、自然な指の動きになってきました。
力も少しだけ抜けて、タッチポイントで演奏する姿はとてもきれい
褒めまくる私に対して、礼儀正しく「ありがとうございます!」と
素直に答えてくれるところもまたかわいい


生徒さんたちの、少しずつ前に進んでいく様子を感じることができて、
うれしい1日でした

レッスンバッグ

100511-1

先月からレッスンに通い始めたAちゃん(年長さん)

なんと! バッグはお母様の手作り
超かわいい~~

Aちゃんが作ったこだわりのデザイン画をもとに、
お母様が形にしたそうです。


100511-2

裏はまた少しデザインが違います。
私も欲しいわぁ~~
(もう何年もミシン出してないなぁ…


素敵なバッグに入っているのは、
「なかよしピアノ」と「ソーヨひめとファーデスおうじ」
あと、ドリルや色鉛筆など。


Aちゃんはとても理解力があって、教えたことを確実に覚えてくれています。

これからの成長が楽しみです
一緒に頑張ろうね!

連弾レッスン

100509
大人の生徒さんTちゃんとAちゃんの連弾レッスンは
今日で4回目。
パッヘルベルのカノンは長い曲なので、少しずつ分けながら
進めていきましたが、
今日、とうとう最後まで弾きました

完成ではありませんが、なんとも言えない充実感
二人とも、よくがんばりました!


Aちゃんは、最初のころはバッハ&モーツァルトを主に弾いていましたが、
最近はロマン派の曲を選んでいます。
そんなわけで、私もどっぷりとロマン派気分を味わいながら練習中。
とくにシューマンがお気に入りです。

Tちゃんはギロックベスト3から数曲弾いています。
素敵な曲がたくさん載っているので、私も楽しいです
事前練習&準備は必須ですけどね(^^;


最新コメント
プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ