++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

打ち合わせへ

来週、保育園でのボランティア演奏をするので、その打ち合わせのために楽器店へ行ってきました。
手遊びや歌を交えて、40分程度の内容です。今回は幼児&お母さん向け。
私にとって、幼児向けの演奏は初めての経験♪ とっても楽しみです。
赤ちゃんもいるらしい。かわいいだろうなぁ?^^
ピアニカを使うので、しっかり練習しなきゃ☆ 
鍵盤の大きさが違うし、見えないので結構難しいですよぉ

ランチの後は、図書館へ行ってCDを借りてきました。ピアノ曲ばかりです。
クラシックもたくさん聴かなきゃね♪

ピアノ習いたい?

自宅近くにあるピアノ教室、気になっているんだけど、どんな先生かも評判も分からないので、なかなか足を踏み入れることができません。
ただ、いつも高級な外車が停まっているんだよなぁ・・・。
こういうとき、HPを持っている先生だと、事前にいろいろと調べることができるので便利ですね。


ツェルニー100番の37はテンポ96で。Allegro.って書いてあるけど、普通はどのくらいで弾けばいいのだろう・・・?
38は、重音の粒をそろえることを意識して。ちょっと簡単ですね。でも丁寧に♪
39?41はさらっと弾き・・・
42はトリルの練習。とりあえずテンポ126で。

ロマン派ピアノ小品集4から、初見練習を兼ねてちょこちょこと弾きました。
ソナチネアルバム6、これはヤマハG6レベルです。全部弾いてみようと思って、まずは1曲目のホーフマイスターの「ソナチネ 第一・第二楽章」を練習。

月ピに載ってる「Spring」を数回弾きました。
他にもちょこちょこと遊び弾き。

ピアノを練習するときは、必ず上のふたを開けています。音の響き方がやっぱり違いますもんね。
ピアノのすぐ近くにエアコンがあるのが、少々気になるところです・・・(^^;

今のところ、真面目に練習しています

ツェルニー100番では、ただいま36~38を練習中です。
私は、ピアノで早いフレーズって、まだまだ上手く弾けません。指が転んでしまうので、地道な練習をしています。
今日は、全部スタッカートにしてみたり、付点音符にして弾いてみました。テンポはあまり無理をせず、80くらいで再練習。(昨日は112まで上げてました)
目標は130。でも、ゆっくりでも確実に練習してみます。急ぐ必要もないしね。
他の曲も、ちょこちょこと確認程度に練習しています。やっぱりショパンが好きです^^

先日、月刊ピアノを久しぶりに買いました。Springが載っていたので、弾いてみたいと思って♪
進研ゼミのCMソングです。きれいな曲ですよね~

エレクトーンを久しぶりに弾きました。と言っても、自分の練習はほとんどなしで、生徒レッスン用のアレンジを少々。音作りはやっぱり楽しいです。
それと、来週幼稚園でボランティア演奏をするので、その中の1曲を弾きました。
簡単な曲なので、譜読みを確認する程度です。知らない曲でした・・・(^^;
今回はピアニカも使用します。そろそろ真面目に練習しなくちゃ。
サックスよりピアニカの方が難しい・・・(笑)

サックスの発表会

当日を迎えましたが、練習は全くしていません(^^; 先生宅で合わせただけです。
やりたくても出来なかったんです(>_<)
さすがにそれではまずいので、午前中にリードを選ぶことだけはしておきました。数ヶ月前からリードを2半から3に変えていたのですが、どれが吹きやすいかとかをまだチェックしていない状態だったんです。

さらに、少々遅刻をしていったため、息が切れた状態ですぐに本番(焦)
風邪のために肺活量もかなり落ちていたようで、息が持ちませんでした。

それにしても、練習時ではやらないような音のひっくり返りを連発してしまい、さらに高音は息が苦しくて音が細く・・・。

せめて、一口お茶を飲んで、一息ついたところで演奏できればよかったなぁと思っています。
集合時間に遅刻した私が悪いんですけど(笑) (一応、会の開始時刻よりかは20分前に着きましたよ)

座る場所もなく、ほとんど写真撮影で動き回っていました。旦那はビデオ撮影係。一応食べ放題・飲み放題だったのですが、二人とも、立ってジュースを2杯飲んだだけ。終わってから少しだけつまみ食いをしました。


目的がなくなると、すっかり練習をしなくなってしまいます。これではマズイですね。
次のイベントを早速考えなきゃ♪ ちなみに、サックス発表会は半年毎に開催予定です。PMSの生徒ではないけど、もちろん参加予定で?す^^

優雅に・・・

エレクトーンを専門で弾いている人にとって、ピアノの鍵盤はちょっと厄介です。(少なくとも私はそうでした)
エレクトーンの鍵盤に慣れすぎているため、ピアノでは指がついていかないんですよね。
そのため、指を鍛えるため・速く弾けるようになるため・・・という理由でピアノを始める人も少なくないと思います。
もちろん、それが悪いことだとは全く思いませんが、できれば「ピアノ」という楽器を楽しむために弾きたいなぁと、最近特に思うんです。
メカニックな部分だけでは勿体ない! トレーニング用の機械ではないですものね。

きれいな音を楽しむ、響きを楽しむ、曲を楽しむ、ピアノを楽しむ・・・。

練習しているときでも、優雅にピアノを弾けれたら幸せですね。
今練習している、ツェルニーなどは、練習曲として取り上げられているために、嫌がる人も多いと聞きます。
でも、できるだけツェルニーの曲も、楽しみながら弾いていきたいです。
私の場合、「優雅」とは程遠い演奏ですけどね(笑)

指番号

私は指番号どおりに弾くのが苦手です。
もちろん、そのとおりに弾いた方が弾きやすい場合もありますが、しっくりこないことも多く・・・。
譜読みをするときに、ついつい一気に弾きあげてしまうので、指番号を丁寧に見るのが面倒なんですよ。

ツェルニー100番では、36番(ニ長調)を練習中。テンポを上げると指が転びます。
今のところ100くらいでゆっくりと弾いています♪

クラシックは今までほとんど触れていなかったので、作曲者名とかがさっぱり分からなかったのですが、最近ようやく人と曲がつながってきました。
どうやら私は、ロマン派が好きなようです。ショパンは昔からの憧れでした。
ショパンのワルツ集からは、3曲練習中。
今は、ピアノがあるのがうれしくて、あれもこれも!と弾きあさっている状態です。
本来なら、曲を絞って完成度をあげていかなきゃいけないんでしょうね(^^;

ペダルコンプレックス?

私がピアノのレッスンを辞めたのが小学3年の頃。まだペダルを使う曲は弾いていなかったので、ペダルの使い方というものを教わったことがありませんでした。

学校や市の合唱コンクールなどでは、たいてい私はピアノ伴奏をしていました。そのとき、元ピアノの先生がちょうど聴いてくれていたようで、「上手に弾けたね?♪」と褒めてもらえたものの、「ペダルがちょっとねぇ・・・」と付け加えられ(笑)

たまに友達のうちなどでピアノを弾かせてもらう機会があっても、やっぱり「ペダル踏みすぎ?」と言われ(^^;

エレピで練習していた数年は、軽く踏んでも思い切り踏んでも、同じように響いていたので、いまいち感覚が分かりませんでした。
どの曲で、どのタイミングでペダルを踏んだら良いかも分からず、結構悩むことも多いのです。

ある先生に、「自分が踏んだ方がきれいに聞えると思ったときに踏めばいいのよ!」と言われ、今はそれを実践していますが、なかなか感覚を掴むのが難しいですね。

と言うわけで、ダンパーペダルコンプレックスを解消すべく、日々の練習は続くのです(^^)

習っていないからできない!は、タダの言い訳ですね。これから努力します。
最新コメント
プロフィール

なかはら みわこ

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ