++Whimsical music++

宇都宮市清原台3丁目の「なかはら音楽教室」です   ピアノ・エレクトーン講師の気ままなDiary
のんびりペースで日々勉強中♪
http://crossknot.net/

栃木県学生音楽コンクール

IMG_4848

学生音楽コンクールの6年生の部を聴きに、栃木県教育会館に行ってきました
当教室からは生徒さんが2人参加しました


自由曲でのコンクールなので、飽きずに楽しんで聴けました。
さすが6年生ともなると、聴きごたえのある曲がたくさんです。


Wちゃん、Hちゃん
ステキな演奏をありがとう



ハーモニーコンサート2019開催決定

来年度の発表会の会場抽選会に行ってきました。

2019年6月30日(日)
宇都宮市東市民活動センター内 ホール

無事に会場取れました
毎年この時間が一番ドキドキします。
IMG_4833

今年2回目のApple Watch心拍数アラーム
120を超えたらお知らせがきます。
130超えてますね


生徒の皆さん、来年もがんばろうね〜


PTNA PIANO STEP

IMG_4753
ピティナピアノステップ宇都宮南地区

生徒Wちゃん(小6)が参加
私も久しぶりに聴きに行きました。

少し前まで調子が上がらず演奏に迷いがあったものの、見事に本番に仕上げてきました。

予想以上にとても良い演奏で、驚きました
フリーでの参加でしたが、なんとBravoを2つ頂きました
同じ曲でコンクールに参加予定なので、気を引き締めて残り時間も練習がんばろうね


他の参加者の素晴らしい演奏もあり、大きな刺激を受けてきました。

トークコンサートを聴いてから急いで帰宅。
これからレッスンです。
私も気合いのスイッチが入りました

グレンツェンピアノコンクール

IMG_4704
8月下旬に開催されたグレンツェンピアノコンクール
栃木予選と群馬予選に3名の生徒さんが出場しました。

Hちゃん(小6) 優秀賞
Kちゃん(小5) 優秀賞
Nちゃん(小3) 準優秀賞

夏休み返上して、細部までこだわり頑張って練習してきました。
努力が結果になり、私もとても嬉しいです。

受賞おめでとうございます🎊


続きを読む

元気な声

今年からレッスンを始めたKちゃん(年中)
人見知りで恥ずかしがり屋さんのKちゃんは、なかなか声を聞かせてくれません。

家では元気に歌ってくれているようでしたので、まずは無理のないように、
「先生が歌うから、心の中で一緒に歌ってみてね」
と声を掛けながらレッスンスタート。

数ヵ月経って少しずつ表情を見せてくれるようになってきたので、
「小さな声で一緒に歌ってみてね」
というと、少しだけ口を開けて歌ってくれるように。


慣れてきたのか、スキンシップを取りたそうにしている感じもあったので、先月から、お母様には外で待ってもらって一人でのレッスンに切り替えてみました。


そして今日が1人になって3回目のレッスン。
…!
……!!

別人のようになりました!!!
きっとこれがいつもの自宅での様子なんだろうなーという、終始元気いっぱいの声で、今まで話せなかった反動のように、言葉が溢れて止まりません。
一緒に歌うのも元気な声
クルクルと変わる表情やキラキラとした笑顔が、私の心を捉えて離しません。
驚きが止まりませんでしたが、私は何も変えることなくいつも通りにレッスンを進めました。

とても嬉しい日となりました

初見大会2018

IMG_3750
なんとなんと!オーケストラの中にエレクトーンを混ぜていただけるという貴重な機会をいただきました。
サン=サーンスの交響曲第3番 ハ短調「オルガン付き」
オルガンパートをエレクトーンで演奏しました


栃木県総合文化センターの音楽練習室で開催された初見大会。
演奏曲は、サン=サーンスの
歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
交響詩「死の舞踏」
序奏とロンド・カプリチオーソ
交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」

最後に、エルガーの曲
エニグマ変奏曲より 第9変奏「Nimrod」と第14演奏「Finale」

指揮は小森康弘さん。
IMG_3763

ピアノだけじゃなくエレクトーン演奏も素晴らしいのです。
懐かしい曲を楽しそうにさら~っと弾いてくださいました。

朝から練習して夕方が本番です。
私にとっては初めてのこと尽くしで、かなりアタフタしてました
自宅での練習(YouTubeに合わせて)はそこそこ弾けてたと思っていましたが、周りの演奏を聴きながら指揮者を見ながらの演奏はやっぱり難しいです。
オケ初心者の私にとっては、指揮の振りと音を出すタイミングの微妙なズレがなかなか難しい。
でも、皆さんに色々とお話を伺って、長年の疑問が一つ解決できてスッキリしました。
エレクトーンだと機械の数字のタイミングに合わせて、拍のジャストに演奏する習慣が染みついているからなぁ~


オルガンの出番は交響曲第3番とエニグマ変奏曲の終曲の2曲でしたが、前日にハープ奏者がいらっしゃらないことを知り、急きょバッカナールと死の舞踏も演奏することになりました。
2日前に、一応勉強しておこうと思ってスコア譜を印刷して曲を聴いていたのですが、弾きたくてうずうずしていたので、一緒に弾けて楽しかったです。
あぁでも、本番では色々やらかしました 悔しいです。


そして本番で大きなトラブル発生。
直前にレジスト読込再確認しなかった私が悪いのですが…
どうやら休憩中に席を外した時に電源が落ちた?のか、音色がリセットされていました
演奏中に、右足でレジストシフトしようとしたときに上手くいかずにようやくそのことに気付き、弾きながらMDR画面でデータ読み込み直して、ドッキドキしながら演奏してました。かなり動揺してミスしまくりでした
できることならあと1回弾き直したい…

チューニングで音が重なっていくだけで、心にじわーっと感じるものがありました。
すぐ近くで奏でるティンパニや大太鼓のお腹に響く力強さを感じつつ、皆さんの音の力に圧倒されながら、感動しっぱなしの一日でした。楽器を演奏している人って、本当にカッコイイ!
ヴァイオリンの、あの細かいフレーズをどうやって弾いているのかが不思議で、自分の出番がない本番中に聴き入って(見入って)ました。
ピチカート演奏のときの弓が揃って上がるところを真後ろから見てて、無性にソワソワした気分になったり、反対側で演奏しているコントラバスがかっこいいなぁと思いながら見ていたり、金管楽器の華やかさに憧れたり、オーボエの音色にうっとりしたり、フルートの演奏が眩しかったり…
やっぱり楽器っていいですね

私自身は決して満足のいく演奏が出来たわけではありませんが、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
左手首に着けたままにしてたアップルウォッチが、演奏始まってすぐに「心拍数が上がっているけど大丈夫~?」と心配してくれました(笑)
演奏中に手首がブルブルっとなるのは心臓に悪いです


今日は新しくCDを2枚Get!
フルーティスト栗田智水さんのアルバムです
お盆休みはのんびりと音楽聴きながら部屋の片づけに励みます
IMG_3751

Teatime Concert

フルーティスト島田絵里さんのコンサートを聴いてきました

場所は、今年ゆいの杜にオープンしたばかりの上野楽器東ミュージックセンター。
我が家から車で10分以内で着ける場所にできたヤマハのセンターです

20席くらいの小さなお部屋でのコンサートです。
コンサートの名の通り、途中でティータイムを挟むので気持ちも落ち着きます。
赤ちゃんの泣き声が全く気にならない、温かみのあるコンサートでした

せっかく
なので、一番前に座りました
間近で聴けるコンサート、これからもいろんな楽器の演奏を聴いてみたいです。

コンサート中は、私も弾きたくてうずうず(笑)
帰宅後は早々にエレクトーンを弾きました



IMG_3591
今日のおやつ♪
ごちそうさまでした


最新コメント
プロフィール

なかはら みわこ

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ